武闘派法律家飯田はじめ みんなの法律トラブル相談窓口 かけこみユニオン支援ボランティア03-6265-6349無料 元自衛官

武闘派法律家 飯田はじめ  無料みんなの法律トラブル相談窓口 合同労組かけこみユニオン支援ボランティア03-6265-6349

教職員の時間外労働にも上限規制を設けて・・・長時間サービス残業とは死を意味する

以下記事転載

 

教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!!

「パパを返して!」
昨年夏、Aさん(当時40代前半)は、生まれてくるわが子の顔を見ることもなく、脳出血で亡くなりました。当時、長子は2歳、妻のお腹の子は6ケ月でした。Aさんは、土日の部活動指導も含め、長時間労働があたり前となっていました。

現在、仲間が公務災害申請にむけて勤務の実態を調べていますが、とても時間がかかっています。なぜなら、この学校には、タイムカードも、ICカードもなく、教職員が何時間働いたか、その記録が存在していないからです。

現在政府がすすめている「働き方改革」では、民間労働者には、時間外労働の上限規制(罰則付き)が設けられます。しかし、教職員は時間外労働の上限規制の「例外」としました。

すでにマスメディアで報道されたように、国際調査(14年TALIS)では、日本の教員の労働時間は、調査に参加した国・地域で最長でした。また、文科省勤務実態調査でも、この10年間で時間外労働が急増していることがわかりました。過労死基準である月100時間以上働く教員は、小学校55.1%、中学校79.8%、高校46.4%(15年連合総研でした。民間労働者のうち過労死基準以上働く人の割合がもっとも高い情報関連29.6%(16年過労死白書)と比較すると、ずばぬけて高くなっています。

なぜ国は、教職員の時間外労働を上限規制の「例外」にするのでしょうか?教員は、どれだけ働いても「残業代」は0円。その代わりに給料の4%にあたる給料(残業手当に換算すると月7~8時間分)が支給されます。この制度がはじまった1971年頃と比べ、時間外労働は5倍に増えています。教員に残業代を支払う必要がないため、いくらでも仕事を増やすことができます。学校現場では勤務時間が適切に把握されず、過労死基準に当たる100時間以上働くのが「常識」となっているのです。

亡くなったAさんの学校がそうであるように、労働時間をタイムカードなどで記録している学校は1割に過ぎません。また、実質的な休憩時間は10分と、学校は労働時間の「無法地帯」となっています。

「忙しくて授業準備ができない」、「休憩もなく心のゆとりをもって子どもと接することがなかなかできない」といった嘆きが、現場からたくさん聞こえてきます。しかし、教職員はそんなことを社会に向かって言いません。黙って、耐えています。

医学研究では、教職員は慢性的な疲労におちいり、イライラし、集中力が低下した状態であることがわかっています。そんな状態で子どもの前に立っても、よい授業や丁寧な言葉かけはできません。教職員の長時間労働を解消し、心身ともに健康な状態で子どもたちと接することは、教育の質を高めることにつながります。

国は、教員の働き方や業務のあり方について検討するとしています。そのなかで、まずは、過労死基準を上回る長時間労働が横行する学校の「常識」を変えるため、自宅など学校外での仕事もふくめ、直ちに時間外労働の上限規制を設けるべきです。

最後に、冒頭で紹介したAさんのご遺族の手記です。

ピピピッ。夜7:00になると主人が使っていた腕時計のアラームが鳴ります。仕事の目処をつけて帰宅する目標のためにセットしていました。

「ただいま~」とどんなに仕事が大変でも、何があっても当時2歳の娘には、とびっきりの笑顔で話していました。「今日はママと何してたの? 今度試験休みがあるからどこに行こうか? ○○ちゃんはどんな大人になるのかな? いつまでパパとお風呂に入ってくれるかな? ママのお腹にいるのは妹かな?弟かな?どっちかな?楽しみだね~」 

私たちの大事なパパは昨年の夏に倒れ、意識が戻らないまま亡くなりました。当時長女は2歳、お腹の子は6ケ月でした。あれから8ケ月たちますが、私達家族は立ち直れません。

休日もほぼ部活動で家族の時間がほとんどありませんでした。一生懸命仕事をしていた主人は生徒さんや保護者の方々からも信頼していただいていました。すごくありがたい事です。でも子どもの記憶には残らない。長男は父親に会えずに産まれました。

主人は教員という仕事に誇りをもっていました。やりがいも感じていました。でも、すごく疲れていました。自分の命を縮めて、家族に寂しい思いをさせて、子どもにとって「ひとり親」にして、、、。そこまでしないとできない仕事は辛すぎます。

ピピピッ。今日も腕時計のアラームが鳴ります。でも、パパは帰ってきません。永遠に……。

「教職員にも時間外労働時間の上限規制を行うべき!」という、声を政府に届けましょう。

 「教職員の働き方改革推進プロジェクト」のHPはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紙の署名も開始しました!
こちらが「署名用紙」です。ダウンロードして署名した後、以下の送付先に送ってください。よろしくお願いします。
もちろん、ネット署名できる方はchange.orgで賛同してください!

〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 ヒガシカンダビル307号
教職員の働き方改革推進プロジェクト 宛
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

署名をしたいけど名前が出るのはちょっと・・・という皆さん。
自分の情報を公開しないで署名する方法もあります。

1.change.orgアカウントでログインした場合
キャンペーンページ右に、赤い「賛同!」ボタンがあります。
その下の「署名およびコメントをキャンペーンページ上で公開」のチェックボックスに「✔」が入っていないことを確認します。
入っていたら、チェックボックスをクリックして、「✔」を外します。

2.Facebookアカウントでログインした場合
change.orgアカウントでログインした場合の作業を行います。
さらに、赤い「賛同!」ボタンの上にある、「Facebookの友達とシェア」に「✔」が入っていないことを確認します。
入っていたら、チェックボックスをクリックして、「✔」を外します。

1.2.を行ったうえで、赤い「賛同!」ボタンをクリックしてください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<主宰団体>「教職員の働き方改革推進プロジェクト」

<呼びかけ人>
青木 純一(日本女子体育大学教授)
安藤 哲也(特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン代表理事
内田 良(名古屋大学准教授)
大内 裕和(中京大学教授)
尾木 直樹(教育評論家・法政大学特任教授)
工藤 祥子(全国過労死を考える家族の会 公務災害担当)
小室 淑恵(株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役
白河 桃子(少子化ジャーナリスト・相模女子大学客員教授
高須 裕彦(一橋大学フェアレイバー研究教育センター)
竹信 三恵子 (和光大学教授)
長沼 豊(学習院大学教授)
樋口 修資(明星大学教授)
広瀬 義徳(関西大学教授)
広田 照幸(日本大学教授)
本田 由紀(東京大学教授)
むかい ゆか(元教員・教育心理研究家)
山口 俊哉(過労死遺族)
油布 佐和子(早稲田大学教授)

<共同事務局>「教職員の働き方改革推進プロジェクト」
青木純一研究室、樋口修資研究室

賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます

74パーセント。 これは「過労死ライン」を超えてサービス残業をしている中学校教師の割合です。

以下記事転載

キャンペーン · 教師の卵に『部活の顧問できますか?』の質問はしないで!教員採用試験 · Change.org

宛先: 文部科学大臣,全国の首長(知事,市長等)

教師の卵に『部活の顧問できますか?』の質問はしないで!教員採用試験

74パーセント。

これは「過労死ライン」を超えてサービス残業をしている中学校教師の割合です。

日本の教師の長時間労働は,ダントツの世界ワースト1位サービス残業の最大の原因は「部活の指導」であることが明らかになっています。

放課後や土日の部活の指導は教師に不当に強制されており,部活は教師の不払い労働によって支えられています。

今や社会問題となっている,部活の顧問就任の強制などのブラック労働は,教員採用試験の段階から未来の教師に魔の手を伸ばしています。

今年も,教員採用試験のエントリーシートには「指導可能な部活動」を記入させる枠。

そして,面接官からは「あなたは部活の顧問はできますか?」という質問。

これらは,企業の就職試験での「あなたは当然サービス残業しますよね?」という質問と同じ意味をもつのです。

今どきブラック企業ですら就活生にこのような違反質問は行いません。

しかし,教育委員会は平然と就活生に問うのです。「あなたは当然サービス残業しますよね?」と。

教員採用試験でさえもこのような状況で,本当に優秀な人材が教師を目指してくれるのでしょうか?

日本の教育の質はどうなってしまうのでしょうか?

実際に,教員採用試験の倍率は激減の一途をたどっています。

ついには教師が見つからず,4月から授業が始まらない学校まで出てきている始末。

教職のブラック化は,日本の教育と子どもたちに大きな不利益をもたらしているのです。

今こそ全国の教育委員会は,就活生へのブラックな違反質問をやめ,教師に優秀な人材を確保する努力をするとともに,教師の労働環境の改善に努めていくべきです。

全国の教育委員会は,貴重な未来の教師にサービス残業を強制するような違反質問を即刻やめてください!

「部活の顧問はできますか?」「何部の指導ができますか?」等の違反質問をしないでください!

★ご安心ください!名前は非公開で賛同できます★

*お気を付けください*
ご賛同後、Twitterで本署名を共有すると賛同者名が出てしまう場合があります。下記の場合です。
1.賛同した後には、署名サイト上では「賛同!」ボタンが消えます。
その代わりに「Twitterでシェア」等のボタンがあらわれます。
ここで、署名サイト上で「Twitterでシェア」をすると、ご賛同者様の名前が出てしまいます。
2.また、署名サイト上で「リンクをコピー」してツイートしても、ご賛同者様の名前が出てしまいます。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

まとめると『署名サイト上の機能を用いて拡散』しようとすると、ご賛同者様の名前が出てしまうようです。これを避けて拡散にご協力くださる方は
 https://goo.gl/BPcRvX
をコピーしてご活用ください。この短縮URLであれば、ご賛同者様の名前が出ることはありません。

▼要望の要約▼

全国の教育委員会は,教員採用試験を受験する就活生に「部活の顧問や指導ができるか否か」の趣旨の質問をすることをやめてください。

文部科学省および全国の都道府県市区町村の長は,各教育委員会に,教員採用試験時に「部活の顧問や指導ができるか否か」の趣旨の質問を禁止するよう指導,指示してください。

採用後の教員と講師についても,サービス残業前提の働かせ方をさせないことを求めます。そのためにも,部活動の顧問をする・しないの選択権を保障してください。

賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます

ブラック企業の労働基準法違反の不払い未払いサービス残業代請求・長時間労働・使い捨て・職場イジメ・パワハラから助けるユニオン代行☏03-6265-6349無料相談合同労組かけこみユニオン

以下記事転載

 

 

 

 

http://president.jp/articles/-/22007

辞めるべき「ブラック企業」の見分け方5

対策弁護団の弁護士に聞いた

キャリア 2017.5.2

ジャーナリスト 溝上 憲文

  • PRESIDENT 2017年3月6日号

入社して間もないのに夜遅くまでサービス残業、先輩たちに深夜や休日まで会社の関係を持ちこまれ、職場にはうつ病から復帰した先輩がちらほら――。「ブラック企業被害対策弁護団」の明石順平弁護士にそんな会社の見分け方を聞いた。

マスコミで“ブラック”な会社が盛んに報道されているが、実際に就職先選びでも、残業時間を重視する人が増えている。

人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパンが実施した調査(職務動向調査2016)によると、転職先を決めるときの評価基準は全世代では「仕事内容」「給与」「勤務地」の3つが上位を占める。だが、転職コア層である30~34歳では、約4人に1人が「労働(残業)時間」を転職先選びの決め手にしている。

見分け方【1】募集要項で残業代が固定

当然、採用面接の際にだいたいの帰社時間を聞く人も多いだろう。だがブラック企業被害対策弁護団の明石順平弁護士は「採用担当者から『遅くても21時台には帰ります』と言われたが、入社したら早くても22時台だったという例もある。ウソをつかれたらなかなか見抜けない」と指摘する。では“ブラック”と呼ばれるそのような会社を見分けるには、どうすればよいのだろうか。

まず、募集要項に「月給30万円以上(定額払割増手当を含む)」あるいは「月給30万円以上(実績)」等と記載している企業は要注意。これは残業代込みでの給与を意味し、固定残業代と呼ばれるものだ。

「固定残業代制を採用している会社は残業代の支払いを回避して、長時間労働をさせる会社であることは明らかです。基本給30万円と書いてあっても、よく聞くとそのうち30%が残業代ですという会社もある。あるいは基本給以外に営業手当や定額残業手当といった手当があり、30時間ないし40時間分の時間外手当が含まれると書いてあるところもあります。ひどいところでは、募集段階ではなく、入社した後になって80時間分と言い出す会社もある」と明石氏は言う。さらにこう続ける。

判例上は残業代とそうでない給与を明確に分けることが要求されていますが、分けるだけでは足りません。固定分を超えた分をきちんと支払う必要があります。例えば、固定残業代が40時間分と決められていた場合、40時間を超えれば超えた分の残業代を支払う。でも、規定の残業時間を超えても払われていないのが実態です」(明石氏)

見分け方【2】残業時間に上限がある

同じように1カ月45時間までは残業代を払いますと上限を設けている会社もある。これも上限なく働かせようとする巧妙な手口だ。明石氏は「普通の労働者はそう言われたら45時間以上は申告できないと勘違いしてしまうが、働いた分を支払わないのは違法です」と警告する。

見分け方【3】入社3年以内に裁量労働制

固定残業代は主に中堅・中小ベンチャー企業に多いが、大企業で比較的多いのが「裁量労働制」の適用だ。例えば、使用者と労働者代表が1日のみなし労働時間を9時間と決めると、法定労働時間の8時間を超える1時間分の割増残業代を支払えば、9時間を超えた分の残業代を支払う必要がない(この場合でも、休日、深夜の割増賃金は発生する)。一方、適用される社員は出勤・退勤時間を自由に選べるというのがタテマエになっている。

 

しかし、実態は普通の社員以上に長時間労働を強いられたうえに半数近い社員が出退勤の自由がないとの調査結果もある(労働政策研究・研修機構の「裁量労働制等の労働時間制度に関する調査結果」)。しかも主に管理職手前の20代後半以降の社員に適用されることが多いが、ある損害保険会社の中には入社2~3年後の20代前半の社員にも適用している例もある。

明石弁護士は「一部の残業代が出るだけで事実上の固定残業代と同じ。裁量がない若手社員を対象にするのは問題です」と指摘する。就職先に裁量労働制があるか、何歳ぐらいから適用されるのかも要チェックだ。

見分け方【4】離職率や有休消化率が未公開

入社前に離職率や有給休暇の取得率などの情報を確認することは必須だが、なかには開示していない会社もある。

「面接などで『御社の入社後1年間の離職率はどのくらいですか』『有休の消化率はどのくらいですか』と質問をすることです。そのときに担当者が口をつぐんだり、渋い表情をしたら、何かあるな、やばい会社だなと思ったほうがよいでしょう。ブラックな会社ほど長時間の残業が多いし、まず有休を取らせません。情報開示が不十分というのは一つの目安になります」(同)

 

 

 

 

明石順平のプロフィール

https://systemincome.com/name/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E9%A0%86%E5%B9%B3

明石順平、あかし・じゅんぺい。日本の弁護士。栃木県出身。IT企業勤務を経て鳳法律事務所に入所。ブラック企業被害対策弁護団メンバー。

会社の歴史は長いのに社員は若手がほとんどという会社は要注意。社歴2、3年目の社員が多く、5~6年が古株で10年選手がいないような会社は、常に社員が入れ替わっている可能性が高い。いうまでもなく肉体的、精神的にもたないから辞めているのです。

明石順平の名言|社員は若手がほとんどという会社は要注意

労働者の常識として自分の労働時間は自分で記録すること。未払い残業代の請求は2年で時効になりますが、転職するなら未払い残業代を請求してもいい。現実に300万円超の残業代を受け取った人もいます。請求するには証拠が必要になりますが、今はGPSと連動した位置情報で出退勤を記録してくれる便利なスマホアプリもある。ほかにお勧めの方法は、日々の出退勤時に自分や家族宛てにメールを送ること。実際に奥さんに送ったメールが証拠となった事件もあります。どんな会社でも自分の身を守るためにも自分で労働時間を記録することが不可欠です。

明石順平の名言|どんな会社でも自分の身を守るためにも自分で労働時間を記録することが不可欠

ブラック企業かどうかを見分けるには、面接などで「御社の入社後1年間の離職率はどのくらいですか」「有休の消化率はどのくらいですか」と質問をすること。そのときに担当者が口をつぐんだり、渋い表情をしたら、何かあるな、やばい会社だなと思ったほうがよいでしょう。ブラックな会社ほど長時間の残業が多いし、まず有休を取らせません。情報開示が不十分というのは一つの目安になります。

明石順平の名言|ブラック企業を見分けるための質問

弁護士法人アディーレ法律事務所に対する業務停止処分 司法「改革」がもたらした営利至上主義・・依頼者が困っている!どうしたら良いのか

以下記事転載

弁護士法人アディーレ法律事務所に対する業務停止処分 司法「改革」がもたらした営利至上主義 - 弁護士 猪野 亨のブログ

 

弁護士法人アディーレ法律事務所に対する業務停止処分 司法「改革」がもたらした営利至上主義

 

f:id:iida55:20171012171602p:plain

 弁護士法人アディーレ法律事務所が所属する東京弁護士会から業務停止2月の処分を受けました。
弁護士法人アディーレ法律事務所らに対する懲戒処分についての会長談話」(東京弁護士会
「同弁護士法人は、広告表示が改正前不当景品類及び不当表示防止法(以下「景表法」といいます。)の有利誤認表示に該当したとの理由で、消費者庁より広告禁止の措置命令を受けましたところ、この度、当会は、同弁護士法人の広告行為が景表法に違反し、かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触するものであり、弁護士法人として品位を失うべき非行であると判断し、上記のとおりの懲戒処分を申し渡しました。」

 法律事務所が消費者庁から処分を受けること自体、前代未聞です。顧客を誘因するために有利に誤認にするような広告を行っていたというのですから悪質であることは間違いありません。
消費者庁
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/160216premiums_1.pdf

 問題なのは、弁護士会の処分はこの消費者庁が処分されてから手続きに入ったということで、その対応の遅れは明らかであり、弁護士会自身、猛省が必要です。

 アディーレ法律事務所は、テレビCMなどでも有名で巨額の宣伝費をつぎ込んで組織を拡大し続けてきました。
 インターネットの広告もどうみても従前の弁護士によるものではありません。
消費者庁の処置命令書より
アディーレ弁護士広告品位

 巨額の宣伝費を必要とするということは、それらはすべて依頼者の負担に還元されてしまいます。従って、普通に考えれば、こういった法律事務所の費用が安価になるということはあり得ず、大量処理が至上命題になりますから、その処理方法も推して知るべしということになります。
 アディーレ法律事務所の弁護士費用(着手金、報酬)は札幌では、はっきりと割高になっています。札幌は支店ですから、本社(東京)の基準で弁護士費用が決まるという性質もあるのでしょうが(地域差があり、東京と札幌では債務整理の弁護士費用の相場がはっきりと異なります。但し、法テラス基準は一律です。)、札幌での相場からは割高です。
 それから東京集中処理によりアディーレ法律事務所は事務処理を担当事務員が対応しています。委任契約が解除されると資料は東京から返送されてきます。
 私の依頼者にもアディーレ法律事務所を断って来た方が複数いますが、共通しているのは担当弁護士に連絡が取れないことです。相手方にアディーレ法律事務所の弁護士がついたときも電話が掛かってくるのはほぼ事務員でした。弁護士が電話を掛けてくることはまれで、逆にこちらから電話を掛けて担当弁護士に取り次ぐよう言っても出てくるのは担当事務員ばかりでした。

 広告によって顧客を誘因することを大きな顧客獲得方法に位置付けるということは、依頼を受けた人たちからの口コミは当初から期待していない、予定していないということの裏返しでもあります。それは口コミによって評判を伝えてもらうような事務処理が想定されていないことでもあります。事務員しか対応しないというのであれば、その弁護士の顔を見れることもないのですから、その弁護士を知人に紹介しようということにはなり得ないのです。
 儲けるためには大量受任し、大量処理するということですが、それを可能にしているのが、有利誤認を誘発する広告だったわけです。

 広告の自由化が弁護士とのアクセスを容易にしたと主張されていた時期もありましたが、所詮広告は、印象での釣りでしかありません。
 またこのような品位の低下は、弁護士人口の激増政策が背景にあり、弁護士業務のビジネス化が加速していたことの結果です。
 このような広告のあり方が利用者にとっての利益であろうはずもなく、ひとえに弁護士人口の増大と弁護士資格のビジネス化がこういった現象を引き起こしているということです。アディーレ法律事務所の消費者庁からの処置命令と弁護士会による業務停止処分はこの象徴と言えます。

f:id:iida55:20171013170828p:plain

f:id:iida55:20171012172825p:plain




お待たせしました! って誰に言っているの? 法律事務所の出張相談

弁護士法人アディーレに依頼している方たちへ」(消費者支援ネット北海道

美しすぎる女性弁護士 「亀石倫子」・・・・綺麗なお姉さん弁護士・・・

以下記事転載

 

【亀石倫子】

所属:大阪弁護士会

登録年:2009年

学歴:大阪市立大学法科大学院修了

生年:1974年

出身:北海道小樽市

(ひと)亀石倫子さん GPS端末を使った捜査の行き過ぎを止めた弁護士:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

入廷する所をテレビで見たときから気になってた…亀石倫子さんとおっしゃるのか、カッコイイな〜〜 pic.twitter.com/HWTeRAgyBT

誰もが正しいと思う捜査を疑い、どんな相手にも偏見を持たないー亀石倫子

警察によるGPS捜査で違法判決を勝ち取った『美人過ぎる弁護士』の亀石倫子弁護士が42歳と新聞に掲載されていて、判決を勝ち取った時よりも仰天した。 #美人過ぎる弁護士pic.twitter.com/a1aYnYUQbc

日本にも亀石倫子さんのような方がいるのかと思うと、ほんとうにホッとする。 こういう人に女性が多いような気がするが、日本の性差別環境に揉まれて強くなるからだろうか。 いや、それでもやはり性差別などあってはならない。女性が自由に生き方… twitter.com/i/web/status/8…

警察のGPS捜査の違法判決を最高裁で勝ち取った亀石倫子弁護士。朝日新聞のひと欄で記者の質問にこう答えている。どんな相手にも偏見を持たない、と。当たり前を疑う気持ちと偏見を持たない心を並行させるのは同感。 pic.twitter.com/iZ0WJT2PgJ

素敵ですね。小樽の町で「多数に迎合せず困難な道を選べ」とお父さん。小林多喜二とダブル。「朝日」の「ひと」に亀石倫子弁護士。今日は4月2日・月曜日。新年度、新しい人生をスタートさせる若者がたくさんいる。何よりも「一番大事なのは自分」… twitter.com/i/web/status/8…

亀石倫子先生、色気あってイイっすね…

 

GPS捜査事件の主任弁護士の亀石倫子さんめちゃ美人じゃない????

弁護士の亀石倫子さんって「凛としてるな」と感心してたら......みんな同じように感じてたんかw ほんでこの人がクラブ風営法関連の担当弁護とかタトゥーは文化であると擁護したと知ってさらに感心。

ニュースで見ておや!と思ってググってみたら案の定「美人すぎる」がいっぱい出てくるww GPSはどーでもいい感じ。

亀石倫子弁護士に、私の身体にGPSを付けてもらって24時間監視してもらいたいです。どこに付けてもらうのがベストですか。 すみません、期末試験がうまくいかなかった深夜のロー生の戯言でした。

美しすぎる弁護士とテレ朝プロデューサーの「セクハラ騒動」・・・たしかに綺麗な弁護士のお姉さん・・弁護して欲しい

以下記事転載

 

美しすぎる弁護士とテレ朝プロデューサーの「セクハラ騒動」

 

 今年3月、警察によるGPS捜査の是非を問う訴訟で違法判決を勝ち取った美しすぎる弁護士、亀石倫子氏(43)。彼女と「サンデーステーション」のプロデューサーX氏の間で、「セクハラ騒動」が起きていたことが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

亀石倫子氏。ショートヘアがトレードマーク ©共同通信社

「X氏がゲストコメンテーターの亀石氏に対し熱を上げ過ぎてトラブルになったと聞いています。X氏は『報道ステーション』などの番組で長くディレクターを務め、今年4月から『サンステ』のプロデューサーに昇格。キャスティングも担当する番組の実力者です」(テレ朝関係者)

 今年5月から亀石氏は「サンデーステーション」に出演しているが、9月末頃から「セクハラ騒動」が局内で取り沙汰されている。

 問題視される言動のひとつが、「恋愛小説事件」だ。自作の小説を亀石氏にメールで送っているのだ。

 他にも食事の席で「キスをしたい」と伝えたり、亀石氏が帰阪する新幹線に乗り込んでくることもあったという。

 報道番組のプロデューサーが出演者に対し私情を持ち込むべきでないことは言うまでもない。実際、テレ朝の現場スタッフからは「X氏の行動を不問にすれば、今後うちはセクハラ、パワハラ問題を報道できないじゃないか」という声も上がっているという。

番組HPより

 本誌の取材に亀石氏もX氏も事実関係を認めながら、「私はセクハラという認識はない。テレビ朝日さんに対して本当に恩しかありません」(亀石氏)、「セクハラという意識もないし、問題になることはしていない」(X氏)と答えた。

 テレ朝にもX氏の「セクハラ騒動」について確認を求めたが、「現在、事実関係を調査中です」と回答はしなかった。

週刊文春」10月12日発売号では、「セクハラ騒動」の全容に加え、亀石氏、X氏へのインタビューを詳報している。

GPS訴訟では主任弁護士を務めた ©共同通信社

【亀石倫子】

所属:大阪弁護士会

登録年:2009年

学歴:大阪市立大学法科大学院修了

生年:1974年

出身:北海道小樽市

(ひと)亀石倫子さん GPS端末を使った捜査の行き過ぎを止めた弁護士:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

入廷する所をテレビで見たときから気になってた…亀石倫子さんとおっしゃるのか、カッコイイな〜〜 pic.twitter.com/HWTeRAgyBT

誰もが正しいと思う捜査を疑い、どんな相手にも偏見を持たないー亀石倫子

警察によるGPS捜査で違法判決を勝ち取った『美人過ぎる弁護士』の亀石倫子弁護士が42歳と新聞に掲載されていて、判決を勝ち取った時よりも仰天した。 #美人過ぎる弁護士pic.twitter.com/a1aYnYUQbc

日本にも亀石倫子さんのような方がいるのかと思うと、ほんとうにホッとする。 こういう人に女性が多いような気がするが、日本の性差別環境に揉まれて強くなるからだろうか。 いや、それでもやはり性差別などあってはならない。女性が自由に生き方… twitter.com/i/web/status/8…

警察のGPS捜査の違法判決を最高裁で勝ち取った亀石倫子弁護士。朝日新聞のひと欄で記者の質問にこう答えている。どんな相手にも偏見を持たない、と。当たり前を疑う気持ちと偏見を持たない心を並行させるのは同感。 pic.twitter.com/iZ0WJT2PgJ

素敵ですね。小樽の町で「多数に迎合せず困難な道を選べ」とお父さん。小林多喜二とダブル。「朝日」の「ひと」に亀石倫子弁護士。今日は4月2日・月曜日。新年度、新しい人生をスタートさせる若者がたくさんいる。何よりも「一番大事なのは自分」… twitter.com/i/web/status/8…

亀石倫子先生、色気あってイイっすね…

 

GPS捜査事件の主任弁護士の亀石倫子さんめちゃ美人じゃない????

弁護士の亀石倫子さんって「凛としてるな」と感心してたら......みんな同じように感じてたんかw ほんでこの人がクラブ風営法関連の担当弁護とかタトゥーは文化であると擁護したと知ってさらに感心。

ニュースで見ておや!と思ってググってみたら案の定「美人すぎる」がいっぱい出てくるww GPSはどーでもいい感じ。

亀石倫子弁護士に、私の身体にGPSを付けてもらって24時間監視してもらいたいです。どこに付けてもらうのがベストですか。 すみません、期末試験がうまくいかなかった深夜のロー生の戯言でした。

アディーレ法律事務所に対する2ヶ月の業務停止処分がやっかみというのは当たらない・・が依頼者が困り果てている・・どうしたら良いのか

以下記事転載

blogos.com

f:id:iida55:20171013170828p:plain

アディーレ法律事務所に対する2ヶ月の業務停止処分がやっかみというのは当たらない

 アディーレ法律事務所が東京弁護士会より業務停止2ヶ月の処分を受けたことで、多くの依頼者を抱えていることから、その影響力は非常に大きなものになっています。

 しかし、この処分をアディーレ法律事務所に対するやっかみだとかアディーレ憎しでやったものという論調には明らかに違和感があります。

「アディーレ法律事務所」が大ピンチ 業務停止処分は妥当なのか?」(文春オンライン)

 関係者の発言として紹介していますが、匿名です。
「宣伝手法に問題があったのは事実ですが、顧客に損害を与えるようなものではなかった。処分が出ても、せいぜい一番軽い“戒告”だとみられていました。業務停止が科されたのは驚きです」

「業界になじまず、派手に稼いできたアディーレへの“やっかみ”が処分の背後にあると勘ぐる向きもある」
 アディーレ法律事務所のやり方に嫌悪感を抱いていた会員が多いだろうなとは思っています。しかし、その嫌悪感としてはビジネスとして「成功」したというやっかみではありません。

 上記の発言者の中に「顧客に損害を与えるようなものではなかった」と言う発言がありますが、これが違うということです。

 私の経験でも依頼者は担当弁護士に取り次いでもらえていませんでした。すべて事務員対応です。相談して聞きたいことがあると言ってもダメです。

 札幌では、東京価格になってしまっているので割高です。なのに、弁護士と話ができないのです。要は、アディーレにとって効率が悪くなるからです。

 こうしたやり方は、アディーレのやり方からは必然になります。広告によって大量に受任して、後は事務員が大量に定型的に処理していくというやり方で利益を上げる方法だからです。担当弁護士は最初の短い時間の面談だけです。そのために大量に新人弁護士が登録されているようなものです。全ての事務処理は東京です。辞任した依頼者の書類の返還を求めると東京から送られてきます。

 担当弁護士に用件があって、札幌事務所に掛けても不在で、とにかく担当弁護士から連絡をさせるように言うと、折り返し掛かってきても「03」の番号から掛かってきます。どうも札幌に在中と言いながら札幌にはいないようです。これでは札幌の依頼者が担当弁護士に会いたいと言っても無理でしょうね。電話で話もできないのです。

f:id:iida55:20171012172825p:plain



弁護士法人アディーレ法律事務所に対する業務停止処分 司法「改革」がもたらした営利至上主義

消費者庁ホームページより

アディーレ弁護士広告品位

 広告によって大量に顧客を釣り、そして定型処理で大儲けするというやり方をしてきたわけですから、どうみても顧客にとっての不利益の上にしか成り立たない収益方法です。

 業務停止ということでなければ、こういったアディーレのやり方を追認し、やったもん勝ちということになってしまいます。

 その意味では重すぎるという批判は当たらないと言えます。